一周忌

Yさんが亡くなってちょうど1年です。
キュートな笑顔のYさんがいないなんてまだ信じられないです。

一緒にトール頑張ったね。

あの頃は仕事をバリバリされてて、、
土曜日の午後、仕事終わりに仕事着のまま駆け込んでいたYさん、、、


娘さんの結婚式のボードを描きたいって来られたのが初対面でした。
エステのオーナーさんのご紹介でした。


私と同い年のYさんとはすぐに意気投合しました。
Yさんはとても器用な方でした。

誰もが苦労するサイドローディングもすぐに習得されました。

ウェディングボードに取り掛かる前に、いくつかの作品を描かれました。

ティッシュケース
ウェルカムボードなどなど、、
どれも初心者様と思えない出来栄えでした。

月に3回くらい来られてたから、短い間にたくさんの作品が完成しました。


そして、、
大作の沖昭子先生デザインの作品を完成されたんです。

f0365527_22403910.jpg
すごい集中力でした。
難しい筆使いも難なくクリア、、

予定にはなかったんですけど、こちらのウェディングケーキは後で追加で描かれました。

f0365527_22424926.jpg

f0365527_22443579.jpg

娘さんの結婚式に、こんなに素敵な作品が2点も完成しました。

Yさん.この時はまだ仕事もされてたし、とっても元気だったんです。

2人でレマーニのレッスンにも参加した事もあります。

f0365527_22464864.jpg
グリーンのカーテンタッセルを作られました。

f0365527_22473214.jpg

夏ごろまでは元気だったんです!
だから、、

10月に文化展があるから、作品を出しましょう♪って、、
大作にしようねって、、

大きなプレートにたくさんの花を描いたデザインを見本に描きました。


f0365527_22482425.jpg
とっても気に入って下さって、
宿題もして来て下さって、、

f0365527_22512073.jpg

本当に完成間近だったんです。

文化展は10月でした。
余裕で間に合う予定が、、

『入院したんです、、微熱が続いてて、、帰りたいのに帰らしてもらえないんです』って連絡が来て、、

それから退院したものの体調が悪く、行けれません、、
と連絡がありました。

10月の文化展は辞退しました。
ただ、ただ、Yさんが元気になる事だけを願っていました。

娘さんの結婚式が終わったくらいに、
体調崩して仕事を辞めた事は聞いていました。

だけど、、
大好きな高橋大輔さんのアイスショーを見に行ったり、遠出もされてたので、本当に信じられませんでした。


自宅療養中に一度だけお見舞いに行きました。
どれだけしんどいのか、一瞬でわかりました。
Yさんは大変な病いと戦っている、、
かける言葉がなかったです。

『待ってるから、、』

それだけ、、


その2週間後の訃報でした。

明るい笑顔と前向きさ、、たくさん学びました。
一緒にいる時間が楽しかったです。

本当に感謝しています。


f0365527_23082084.jpg

ご自宅に伺えば良かったと思いながら、、
今日はご遠慮しました。

Yさんを偲んでアレンジしました🌸🌸
お花の好きなYさん♪
気に入って下さったかな、、


私も1日1日を大切に生きたいと思います。

魂の修行頑張らねば!




[PR]
by atelier-kblog | 2017-01-11 22:29 | 生徒さま作品 | Comments(0)
<< 寒波の週末 断捨離しています(^^) >>