先週の胃カメラ初体験の記録( ; ; )

先週の土曜日に、胃カメラ初体験をして来ました。

胃カメラを受けることになった経緯は割愛します。
(長いので、、、)

人生で一度も受けたことなかった胃カメラを受けたのは
先週の土曜日でした。

夜9時以降は水とお茶以外は禁止と言うことで、
早めにご飯を食べて寝ました。

検査の30分前に来てくださいと言われ、
水分だけ取って病院に行きました。

着いてから血圧測定と、腹部エコー検査がありました。
小さな病院なのに、評判が良いのか、患者さんも看護師さんも多くてびっくりでした。

そして何と言っても先生は1人なのに、胃カメラの患者と外来患者を1人で切り盛りしてるスーパー先生でした。

そしてこの日はエコー検査技師も休みで、
なんと、先生自らエコー検査もして下さったのです。

胃カメラは予約制だから時間がきちっとしてたけど、
外来患者さんは待たされるから大変!と思ったけど、
それも承知で来てる気の長い患者さんばかりなんだなぁ、、
と感じました。


エコー検査が終わり、待ってたら、
看護師さんが紙コップに入った飲み物を持って来ました。

『一気に飲んでね、、』と、言われ、
えっ??『水ですか?』って聞いたら、
『水よりはまずいかな?』ってにっこり(^ ^)

恐々飲んだらドロッとした感じの白い液体でした。

胃の中が綺麗に撮影出来るものらしいです。

そして、二階の検査室まで看護師さんと一緒に行きました。

笑顔の看護師さんが、検査の流れを説明して下さって、
15分くらいで終わります。
と言われました。

まずは鼻の中の掃除。
ティシュを丸めてこよりを作って下さって、
鼻の中を自分で掃除しました。

それから次に2種類の薬剤を入れるので、
鼻から口を通る時に、勢いよくごくって飲み込んでね〜〜
と言われました。

苦いから絶対舌で味わったりしないでね、、
と、言われ、
とにかく、液体をごくッと飲み込む事に集中したら良いんだなぁ、、と、、

初めは水っぽい薬剤を鼻から入れられました。
片方づつ入れるたびにごくッと飲み込みました。

次はドロッとした薬剤でした。
これもなんとかごくッと飲み込むことが出来ました。

しばらくしたら喉が苦しくなって来て、
唾を飲み込むのも辛いくらい、喉が腫れてる感じでした。

5分くらいして喉が麻酔で痺れて来て、
看護師さんが、苦しいけどちょっと我慢してくださいね。
と、、
ほんと息も苦しいくらい喉が詰まった感じでした。

麻酔が効いて来たら先生が来られ、
身体を横にして、
鼻から胃カメラを入れて行きました。

そのチューブが思ってたより太かったので、
これを鼻から入れるんですか??
と、先生に涙目で聞きました。

大丈夫、大丈夫。と。。

画面を見ててね、中がよく見えるから。
と言われたけど、
目なんか開けてられません。

鼻から喉に行くまでにすでに痛くて
痛ーい、と、声に出したか忘れましたが、、
本当に痛かった( ; ; )

喉を通る時は大丈夫でしたが、胃の中にカメラが入ってからも
何となく気持ち悪くて、
グリグリされる感じが本当に不快でした。

画面を見た先生は
『ここを取ろうか』と、看護師さんに言いながら、
カメラのチューブに細い何かをいれて
胃の中の細胞を何箇所か取りました。

その都度チクっとした痛みが走りました。

『ここに出血の跡があるでしょう?胃潰瘍が出来てますね』

その時、初めて自分の胃の中を見ました。
赤く腫れてるところがあるのがわかりました。

胃潰瘍って聞いて、
あ〜、、4月ごろ胃が痛くて、ずっと薬を飲んでたなぁ、、
って思い出して、
あの時に出来てたんだなぁって思いました。

先生は今は少し良くなりかけてると言われました。

念のため悪性とかの場合もあるので、細胞を調べましょうと言われました。

15分くらいの検査でした。


『春頃に胃が痛くて夜も寝れないくらい痛い日がありました』
ってやっと喋れて伝えたら、

胃潰瘍は出たり、治ったりを繰り返すから、
その間にガンになりやすいんですよ。
と、説明してもらって、
必ず2ヶ月薬を飲んで下さい。
って言われました。

2ヶ月薬を飲んで、また2ヶ月後見せて下さい、、
と、、、
言われた時は、えぇ〜!!!
また受けるんですか⁉︎
と、思わず言ってしまいました💦💦


本当に2度と嫌だなぁ、と思った検査でした。。。

鼻から入れる麻酔薬、、
本当に気持ち悪かったです。145.png


2ヶ月後が怖いです。

薬を飲み始めて一週間です。
良く血圧の薬は飲み忘れたりするけど
胃薬だけは必ず飲むように頑張ってます105.png

次回の胃カメラで終わりにしたいからです〜105.png


胃の検査の結果、
電話がないから大丈夫みたいです♫


ただの胃炎と思ってたら胃潰瘍だったとわかって
納得して、
検査をして良かったと思ったけど、
本当に薬剤が気持ち悪くて不快な検査でした。。。


また11月に行くのが憂鬱で仕方ないです。。


検査から一週間経ってしまったので、
喉元過ぎれば熱さ忘れる、、
そんな感じで、あの時の気持ち悪さを少し忘れつつあります。

そう言えば、、
出産の時も、、
1人目を産んだ後に、
もうこりごり、、って思ってたのに。。。

痛みって忘れるんだなぁって、
改めて思いました。

そうそう、
嫌な事も忘れるから日々何事もなかったように過ごせてるんですね〜


嬉しかったことは忘れないけど、
嫌なことは忘れるのが幸せの近道ですね!


つまらない日記にお付き合いありがとうございました。


※今日は雨で1日家にいます(^ ^)
久しぶりに日頃読めないブログ訪問したり、
楽しい時間を過ごしています。

ブログの内容も人それぞれ。

私は発信する事っていい事だと思います177.png


*・゜゚・*:.。..。.:*・'♡♡・*:.。. .。.:*・゜゚・*


他人の価値観や尊厳を否定するという意味において、いじめと戦争は同じ。互いに許し合えば、平和がやってくるはず。

日野原重明の名言|互いに許し合えば、平和がやってくるはず





[PR]
by atelier-kblog | 2018-09-09 14:41 | つぶやき
<< 急に秋めいて来ました!秋薔薇と... おひとり様トール教室(^^) >>